2021年夏注目したいファッショントレンド5つ

ここ何十年もずっと力強い影響のあるファッショントレンドが、今年の夏を代表するスタイルにも継続して注目されています。ここでは、今夏に絶対取り入れたいトレンド5つをご紹介します!
l154_15021607772420
  1. ショルダーパッド付きオーバーサイズのボーイフレンドジャケット

1980年代風のオーバーサイズのボーイフレンドブレザーなら、体の縦のラインを強調できるので、錯覚効果による見た目で遊ぶことも。ジャケットに肩パッドを入れると、脚長効果が得られ、すっきりとしたウエストラインが演出できますよ。

black-protective-fabric-face-mask
  1. ブラックカラーのマスク

自己管理は、こんな時期だからこそ、丁寧に行いたいものですよね。洗練された見た目の黒色のマスクなら、どんな服装とも相性がよく、鼻と口をしっかりカバーしてくれます。もし、もっとこだわったものを選びたいなら、飾り付きのものや、息がしやすく滑らかな生地のもを選んでみては?

lady-wearing-polkadot-silk-scarf (1)
  1. ヘッドスカーフ

洗練されたデザインのヘッドスカーフは、1950年〜1960年代のトレンドで、現在大々的な復活をみせています。ヘッドスカーフは、まとめ髪にも使えて便利なだけでなく、やりすぎ感なく、おしゃれが楽しめる点がおすすめ。派手な色とブロック体のアルファベットが描かれたものでベーシックにまとめるか、花柄や複雑な柄が描かれたシルク素材のものを選ぶのもよし◎。

DODO-cover-1-of-1-1160x638
  1. シャーベット・パステルカラー

パステルカラーは、今年も引き続き人気のあるカラー。このシャーベットのような色調は、まさに夏にもってこいで、幅広い肌トーンにもよく馴染みますよ。爽やかなミントグリーン色のジャンプスーツや、柔らかなスミレ色のボリュームファーコートにトライしてみては?この2つを一緒にコーディネートしても可愛いですね!

stylish-beautiful-woman-wearing-blue-scarf-with-yellow-handbag-fashion-model (1)
  1. イエローバッグ

今年の夏は、黄色のハンドバッグを持つスタイルが、ランウェイでも街中でも多く見みかけますね。装いにスパイスを添える小さめのクラッチバッグや、普段使いで使えるマスタードカラーのトートバッグなど、黄色のバッグは、ファッションに取り入れやすいく、飽きのこないスタイルなので、ぜひトライしてみてください!黄色でも、幅広いトーンの中から選べるので、他に合わせる色がビビッドカラーでも、モノトーンでも、意外とコーディネートが楽チンにキマリますよ。